ジブリパーク 無料エリア

旅行

ジブリパークの無料エリアはどこ?所要時間や食事お土産についても

※アフィリエイト広告を利用しています

ジブリパークはチケットが必要なエリア以外は無料で楽しむことができます。

広いモリコロパーク内にジブリパークの有料エリアが点在しているイメージです。

ですので、無料でも有料エリアの外観を見ることができます。

では、無料で楽しめるところはどこなのでしょうか?

無料でどのようにジブリパークを楽しめるかを紹介したいと思います。

ジブリパークの無料エリアはどこ?

モリコロパークのHPにある地図をお借りして説明したいと思います。

この地図の⭕️のところがジブリパークの有料エリアです。

モリコロパークは無料で入ることができます。

ですのでジブリパークの有料エリア以外はほぼ無料で楽しむことができます。

具体的にみていきたいと思います。


ジブリの大倉庫

ジブリの大倉庫は有料になりますので、中に入ることはできませんが大倉庫の入り口までなら行くことができます。

残念ながら、中にあるカフェの「大陸横断飛行」やショップの「冒険飛行団」は利用できません・・・

ですが、チケットがなくても利用できるレストランやショップがモリコロパーク内にありますのでこの後紹介します。

青春の丘

青春の丘の中に入ることはできませんが、柵の外から地球屋や猫の事務所の建物を見ることができます。


もののけの里

チケットをチェックするテントの前まで行くことができます。

テントの右手に物見櫓があるのですが、その下まで行くことができます。

もののけの里についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

ジブリパークのもののけの里徹底ガイド!所要時間やお土産は?

猫の城遊具

ジブリ映画の

「猫の恩返し」の猫王の城を御チーフにした遊具です。

滑り台

迷路

タワー

ターザンロープ

などがあります。

子供の遊具に見えますが、平日であれば大人だけでも入ることができます。

ただ、遊具は年齢制限があるので大人が遊べるのは、迷路とタワーだけにはなります。

もののけの里の手前にあります。

土日祝日は有料なのですが、平日は無料で遊ぶことができます。

目の前にチケット売り場があるのでこちらでチケットを購入します。

予約の必要はありません。

または、こちらの駅近くにある北口案内所でもチケットを買うことができます。

猫の城遊具の料金

中学生以上 300円

小学生以下 100円

4歳未満 無料

※土日祝日やGW・夏休みなどの混雑日は有料になります。

利用方法

1時間ごとの時間制です。

利用時間の1時間前から利用時間開始まで発券することができます。

時間制での入場になるので、

例えば遅れて10時半に入場すると30分しか遊べないので遅れないように注意してください。

有料日は小学生以下と付き添いの大人のみが入場できます。

ちなみに、ジブリパークのネコバスについてはこちらの記事にまとめています。

ジブリパークネコバスはどこで乗れる?大人は乗れるの?


稲楼門広場

稲楼門広場⦅とうろうもん広場⦆が大倉庫の近くにあります。

無料で見ることができます。

歩いてどんどこ森に行く場合こちらの門を通って山を越えて行くのが近いです。

特に何かがあるわけではありません(笑)

この稲楼門は旧料亭「稲本」より譲り受けたものだそうです。

料亭の前身が「稲本楼」という旅館であったことから「稲楼門」となったそうです。

どんどこ森

チケットがない場合は、中に入ることはできませんが、

サツキとメイの家の見える展望台があるのでそこから眺めることになります。

トトロの遊具はサツキとメイの家の裏の山の中にあります。

どんどこ森に行く手前に「どんどこ処」のショップがあります。

他のエリアはショップは有料エリア内にあるのですが、

こちらのどんどこ処は無料でも利用することができます。

何が売っているかというと、

ジブリパーク無料で行けるショップ

ジブリパーク ショップ

1番大きいショップは大倉庫にあるので商品の充実度は違うかもしれませんが

ジブリパークのお土産はチケットがなくても購入することができます。

ジブリパークのグッズを売っているショップは、

以下の⭕️の4箇所です。

どんどこ処は先にご紹介したので、

残りの3箇所を紹介しますね。

ロタンダ風ヶ丘

このショップは駅や駐車場近くにあります。

大倉庫のショップは人が多すぎて身動きが取れないほどで、お会計にも長蛇の列ができていました。

でも、こちらの混雑は大倉庫ほどではありませんでした。

グッズも色々揃っていましたよ!

子供達と30分くらい色々みていました。

大倉庫の混雑を考えるとロタンダ風ヶ丘で十分だなと思いました

ローソン

駅や駐車場近くにあるローソンです。

こちらにもちょこっとグッズがありました。

また、こんな遊び心があって楽しいですね!

西口案内所

西口案内所でもジブリグッズを少し扱っています。

こちらにあるグッズの数はわずかですが、休憩などで立ち寄ったらみてみるといいかもしれませんね。

ジブリパーク無料エリアで食事

食事を取れる取れるところはいくつかあります。

こちらのモリコロパークHPのマップを参照にしていただければなと思います。

私たちが行った時は大倉庫の近くの屋根付きの広場でキッチンカーがたくさん並んでいました。

寒くいても暑くてもこちらには屋内スペースもあるので安心ですね。

ジブリパークの無料エリアの所要時間は?

モリコロパークはとても広いので全部回るととても時間がかかりますが、

ジブリのエリアだけを歩いて回るのであれば、1時間ほどで回れるのではないかなと思います。

循環している無料バスもありますので、私たちはどんどこ森から帰る際にバスを利用しました。

ベビーカーでもそのまま乗れましたよ!

どんどこ森から駐車場までは2.3キロあります。

遠いのでバスを使ってよかったです。

食事やショップを利用するともう少し時間はかかると思います。

ジブリパークの無料エリアはどこ?のまとめ

ジブリパークの各エリアは有料になるので中をしっかり楽しみたい場合はチケットが必要ですが、チケットがなくても外観を見て楽しめたりグッズを購入することはできます。

モリコロパークを散歩しながらジブリの雰囲気を見る楽しみもいいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました

-旅行